FC2ブログ
高校時代の知人から結婚式の招待メールがきました。

かしこまったものではなく、友人知人を中心としたパーティー形式とのこと。

主役の知人は花嫁さんで、おめでただそうです。
しばらく地元の長野にいるそうで、パーティーも長野で行うそうです。

順調に仕事が進むと丁度締め切り直前もしくは直後なので、
丁重にお断りの返事をしようかと思いましたが出席することにしました。

というのも・・・

高校時代の友人知人はとにかく個性が強くて、いろんなタイプがいました。
高校生らしい主流のタイプからはずれて、みんな変人でした(オイ



今回メールをくれた知人とはクラスは別で、選択授業で取っていた「世界史」「日本史」「哲学」
とかそのへんの授業がかぶっていたところから話すようになった・・・はず。


まわりの友人との接触(オイ)から私の中の変人レーダーは敏感に彼女を感じ取ったわけです(コラ

知人はいつも時刻表を片手に全国を飛び回ってました。
地方政治やその土地の歴史などを学び、全国の同世代の方たちと活発に議論やイベントを行っていました。
誘われて出てみたイベントで、アグレッシブでキラキラした彼女に羨ましさを感じたりしました。


あっさりさっぱりした付き合いだったので、今回こういう連絡をもらえるとは思わずびっくりしました。
そして嬉しかったです。
なにかがあって、その時に私を思い出してくれたんだなぁ…嬉しいなぁ…と
もうそんな貴女のためなら仕事なんかほったらかしていきますよ!と(え

まぁ単純にあの頃のあの子がどんな女性になったのかなぁ。。。とおっさんくさい(セクハラ?)思考もあったりします


おそらく実際に会うのは5年ぶりくらいになります。
今の彼女の幸せそうな顔をじっくり見てきますw




とりあえず、オサレ着を買いにいかねば・・・!
ジーパン+パーカーしかないから・・・
スポンサーサイト



2010.03.30 | 雑記 | Comment:1 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://yoroyoroyashiro.blog43.fc2.com/tb.php/77-15a6bc3f