FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
INするとすでに商茶はにぎわっておりました

張邦昌もどき>包丁を使うと金物臭さが移るので、イワシは手で開くのです^^

どうやら保管で魚肉にすることに関して話してたようなのですが、
リアルの話なのか…新人さんをだましているのか…((((;゚Д゚))))


張さんは腹黒だと思います
ヤシロです。こんにちわ。




INのあいさつを済ませると、いくつかお誘いをいただきました(*´Д`)

イーグハッド>ヤッスィニケ見つけにいかない?
張邦昌もどき>ヤッシー一緒にマグロ釣らない?w
ヤシロ>モテモテ?(ノ´∀`*)
イーグハッド>モテモテって袋科の小動物のことだね?w
張邦昌もどき>有袋類!




調子こいてすみませんでした。
マグロ釣りデートも魅力的だったのですが、
せっかく冒険に誘ってもらったのでイーグさんにニケ発見へ連れてってもらいました(*´Д`)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

残念なお知らせがございます。
どうやら、とても興奮していたようで、SSがまったくありませんでした(´;ω;`)ブワッ
寄生しないと自力で行くのは半年ぐらいかかりそうなクエでしたので、
テンション高かったようです;;
あと情報量も多かったので、とり忘れないように必死ww



途中陸戦もあったり~
ニケの陸戦
彼らをフルボッコにして情報を奪います(`・ω・´)ゞビシッ!!

(唯一のSSがこれです…クエのSSとか、発見のSSとか撮れない自分って(´;ω;`)ブワッ)


アテネとサンファンを行き来して、冒険の情報にへ~!と感心しながら・・・
無事発見できました!(イーグさんありがとう!)


ニケ像

有名な像ですねヾ(*´∀`*)ノ

ヴィーナスもそうですけど、欠けた部分があるから少ないパーツや曲線が協調されて綺麗なんですね~






ちょっと気になったのでちと調べてみると…(by wiki)

【サモトラケのニケ】
ギリシャ共和国のサモトラケ島(現在のサモトラキ島)で発掘され、現在はルーヴル美術館に所蔵されている勝利の女神ニケの彫像である。

大理石製で高さは328cm。


でかい!(゚д゚)!


右腕は1950年に発見され、ルーヴル美術館に保管されている。手は大きく広げられている

おお、発見されてたのですね~>腕

修復はしないのですかね~
しかし無理に修復しなくてもいいのかも・・・・
おそらくこの写真の位置だと腕が翼にかぶって、せっかくの翼の存在感がなくなるし
真正面から撮っても…うーむ。。。
やっぱり翼がなぁ。。。

写真だとどうしてもスケールが小さくなるので、
腕が修復された実物を見れれば手をポンッと打つかもwww(これだー!の意


死ぬまでにはベルニーニの聖テレジアは見たいなぁと思ってましたが・・・
やっぱりニケとミロのヴィーナスも見たい!w
ルーブル美術館に行くべきなのか…!?







でも外国怖い(´;ω;`)ブワッ



というわけで
DOLでオーナメントを愛でようと思いますww


うーん。よくできている!DOL!








あとは国内で展示される機会があれば…ですかねぇ…(それっていつー(つд⊂)エーン)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yoroyoroyashiro.blog43.fc2.com/tb.php/23-1fea163b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。